Posts Tagged CentOS

ADとの認証連動:Samba+Winbind+RID on CentOS 5.7 (概要)

社内LANにLinuxを増やしたので、ADに加入させる方針で作業を行う。いくつかTIPS的なところに遭遇したので、概要・詳細の2回にわけてレポートしてみます。

作業の全体像と、理解

作業対象として、次のような環境を前提とします。Domain数やForest数は、作業に影響はないかと思いますが念の為のメモ。

対象
接続先DC Windows Server 2008 R2
AD環境 1 Domain / 1 Forest
メンバーサーバー CentOS 5.7
連動構成 Samba3.x + Winbind(認証方法) + RID(uid/gid取得方法。idmap機構で使う)

Read the rest of this entry »

, ,

4 Comments