Posts Tagged PHP

WinCache1.1.0リリース

原です。

IIS向けのPHPアクセラレーター、WinCacheの新バージョンアップがリリースされてたのでメモ。前回のStable 1.0.1(2010-01-26 リリース)から、新しいStable 1.1.0(2010-06-30 リリース)にあがっています。MSのIISチームが、PHP高速化に取り組み続けてるのがわかり、うれしいです。

Read the rest of this entry »

, ,

No Comments

WinCache with PHP+FastCGIon IIS6.0

原です。GWですねぇ。

先日スタッフが、オープンソースEC Cubeを、IIS6.0で稼働させました。
より早く動かしたいということで、あれこれ探したところ、WinCacheを導入して高速化しました。簡単に手順をまとめておきます。

概要

Windows Cache Extension for PHP(以下、WinCache)は、eAcceleratorなどに代表される、PHPアクセラレーターの一種。名前からも推測できるとおりWindowsのIIS向けに、MSが提供しているツールです。おもな動きとしては、PHPバイトコードをキャッシュすることでパフォーマンスを向上させる事ができるものとの事。

荒っぽく効果を伝えると、今回のケースでは、体感で約3倍早くなったように感じれました。IIS+PHPの構成を使っている方は、一度試してみる価値あるかと思います。

Read the rest of this entry »

, ,

No Comments

PHP on IIS

IISでのPHP正式サポート。予想以上に、MSが広告しているので、ちょっとまとめ。IIS7.0では試していないのだが、IIS6.0のFastCGI Extensionはうまく動いたので期待が高い。

MSのメルマガ

情報提供メールで送られてきたサイト。URLにopensourceという文字が!MSの公式サイトにPHPの文字がというのでも違和感はあるが、それだけやる気があるということかなぁと思います。プレゼントで開発者を集めるところは、あまり好きじゃないのですが、情報を積極的に提供する一環と考えれば悪いものではないですね。

ITProの記事広告サイト

先日ITProにも、記事広告サイトが出ていることを発見。なるほど、WIMP (Windows+IIS+MySQL+PHP)かぁ。Apacheみたいに、パッケージ内にIISを同梱できないのが苦しいところだけれども、システム管理という面では、いろんなWebサーバーが乱立するよりも、うれしいかも。

ServerCore+PHPとかって、かなり軽快な動作しそうな感じです。まだASP.NETがサポートされていないので、先取りしてVMアプライアンスとしてでないかなぁ?などと期待してみます。

,

No Comments

WordPress by FastCGI for IIS

原です。

IIS用のFastCGIがリリースされているので、WordPressの立ち上げを目標に、インストールしてみました。今回は、IIS6.0上でWordPressがISAPI版PHPで動作しており、それをFastCGI版PHPの動作に置き換える事を、前提として想定しています。WS2003WebEditionSP1(日本語MUI化版)+PHPバージョン4.4.6で行いました。
PHP・Ruby・PythonのCGIモードを、より高速に利用できるようになりそうなので期待大。世の中で、これらの言語で作られたリソースは多いし、LonghoneのIIS7.0では、標準サポート?とか。IISプラットフォームの幅が広がってうれしいです。

Read the rest of this entry »

, ,

10 Comments